sfパッケージ&国土数値情報でコロプレス図

Rで地図を描画する際はspパッケージが必須だったわけですが、今後sfパッケージの方が便利にになるらしいです。dplyrと相性がいいんでしょうね。この本でやっている、ごみ排出量のコロプレス図の作成をsfパッケージでやってみることにします。 シェープファイ…

vdmR package(Tokyo.R#55のLT)

Tokyo.R#55に参加してきました。LTで自分の作成したvdmR packageを紹介しましたが、スライドのほとんどがスクリーンキャストだったので、スライドではなくこちらにまとめておきます。 vdmR packageとは VDM:Visual Data Mining 探索的データ解析のための対…

2014年のパッケージダウンロード数ランキング(CRAN rstudio mirror)

ちょっと調べる必要があったので,ついでにメモ.installrパッケージで,CRAN rstudio mirrorのダウンロードログを取得して集計(上位20パッケージ).まあ,rstudio mirrorなので,全体からすると多少偏りはあると思います. package download 1 ggplot2 88…

leafletRでシェープファイルからOSM上に塗り分け地図

Leaflet - a JavaScript library for mobile-friendly mapsというインタラクティブ地図のためのJavaScriptライブラリがある。GeoJSONファイルを用意して、leafletのスクリプトを書いてやれば、OpenStreetMapの上にインタラクティブ機能付きでデータを可視化…

gridSVGで散布図上の点のIdentification (2)

前回のエントリ gridSVGで散布図上の点のIdentification - 備忘録@かすみがおかのサンプルを確認してみたら最新の環境ではうまくいかなかったので、アップデート。 grid.garnish("geom_point.points.1", onclick="info(evt)") で点をクリックしたときのイベ…

gridSVGで散布図上の点のIdentification

R SVG

gridSVG - Export grid graphics as SVGgridSVGはgridライブラリによるグラフィックスをSVG形式で出力するためのライブラリ。ggplot2はgridを利用しているので、ggplot2の出力もSVGにできる。単に出力するだけでなくJavaScriptを埋め込むことができるので、…

Rで統計API

R

統計APIの試験運用が始まったということで、Rから使ってみたのでメモ。 自治体独自の統計もこの形式に準拠できればいいかも。次世代統計利用システム http://statdb.nstac.go.jp/使ったライブラリは以下の4つ。 library(RCurl) library(rjson) library(XML) …

RApacheにおけるマルチバイト文字の利用について

RApacheでのマルチバイト文字(例えばUTF-8)を扱うには Sys.setlocale(category='LC_ALL','ja_JP.UTF-8') を実行しておく必要がある。これをやっておかないと、マルチバイト文字を含むファイルの読み込みや、iconvによる文字コード変換が正しく動作しない。…

ある要素の子要素全てにアクセスする方法(SVG)

SVGでいくつかの要素をgタグでグループ化しているとき、getElementById()でgタグの要素を取得して、その子要素全てにアクセスする例。childNodesで子ノードが取得できる。ノードにはテキストノード(text要素ではない)が含まれるので、nodeNameでノードの種…

mencoderでogvからwmvへ変換

recordMyDesktopで録ったスクリーンキャストをpowerpointのスライドに取り込むために、wmvに変換。 $ mencoder hogehoge.ogv -o fugafuga.wmv -ovc lavc -lavcopts vcodec=wmv2

SVGの要素をHTMLのフォームパーツで操作する

objectタグで適当なidをつけてSVGを埋め込んで、 document.getElementById('hogehoge').contentDocument; で、SVGDocumentを取得。あとは、SVGに対するJavaScriptを記述すればよい。 <html> <head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"> <title>traffic light</title> <script type="text/javascript"> var now = 'blue'; var svg; …</meta></head></html>

MacOSXでiplotsを使う

iplotsはJGR(Java GUI for R)の中で動作するので、JGRのインストールも必要。 install.packages("iplots") install.packages("JGR") さらに、CarbonELパッケージも必要。これはinstall.packagesでインストールできないので、CarbonELのダウンロードページ…